チャットボットによるサービス向上に成功した事例

チャットボットの進化は、企業側にも顧客側にも様々な利点をもたらしています。特に企業側は、チャットボット利用により大幅な経費削減を達成していると言えます。WEBサイトで直接利用している事例や、SNSを介して利用している事例が見られますが、いずれも導入することによりサービス向上に繋がっているといえます。現在では様々なECサイトでチャットボットの導入が行われています。

サイト閲覧の時間帯が夜になることが多い若年層にとって、カスタマーサポート対応外の時間帯に質問ができるというのは、利便性がとてもいいのです。答えられる質問項目も増えており、分からないことを質問する為だけの機能から、相談する為の機能にも進化しています。また、宅配業者が配送日時指定や再配達依頼などをSNSで手軽にできるサービスを開始しましたが、これも大きな成功事例と言えます。既に利用者数は3000万人を超えており、このサービスを利用することによって配送がスムーズになり、結果ドライバーの負担を大幅に減らすことに繋がりました。

顧客側もわざわざ電話をして日時を指定する必要がなくなったので、ついつい後回しにして受け取り期限を過ぎてしまうという事態も防げるようになったのです。もちろんチャットボット導入に失敗し、サービスを停止した事例もありますが、利用の仕方によってはまだまだ改善の余地がありそうです。これからのチャットボット普及で更に私たちの生活に利便性をもたらす期待ができます。チャットボットの事例のことならこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする