中小事業者でのWEBマーケティング成功事例は

WEBマーケティングを成功させたいと考えたとき、さまざまな企業の成功事例を参考にするといった方は多いかもしれません。ですが、実際に成功事例を調べてみると、名の知れた大手企業のものだったり、予算的に自社とはケタ違いだと感じてしまうケースもあります。そこで、多くの予算をさけない場合や、中小規模の事業者であっても参考にできそうなWEBマーケティング事例を見ていきましょう。まずは、「自社メディアを利用」して見込み客を囲い込むものです。

例えば一つの肌トラブルに特化したコスメブランドが、自社のサイトを立ち上げてSEO対策にも力を入れることで、集客アップに成功した例があります。ここで注目すべき点は、通常は肌に関する情報と自社製品のアピールをセットでおこなうケースが多いのですが、他社の製品も同時に紹介をしている点にあります。顧客の立場に立つことで、信頼できるサイトであるという評価が、結果的に成功を導いたということになります。次のWEBマーケティング成功例として、「SNSを利用」したものが挙げられます。

業種はファッション小物の製造販売業であり、国内に一桁程度の店舗を保有するファクトリーブランドです。ここは、WEBマーケティングを積極的におこなってきた企業でもあり、実際にSNS上では多くのファンを獲得しています。掲載記事を見てみると、画像のクオリティが高いことがまず目に付きます。ホームページのセンスも良く、全体的に統一感を感じるデザインも評価が高い要因のようです。

また、通常ファクトリーブランドは強いこだわりを主張することが重要と思われがちですが、同社は、製品へのこだわりだけでなく、常に顧客の目線になって発信しているのが特徴です。このように、WEBマーケティングでは「ユーザー目線を尊重すること」、それが成功のコツだといえるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする